車の買取業者にとっての現金支払いのメリットとは

車の買取業者による最終的な段階は、もちろん支払い手続きになります。その支払い方法にも2種類あり、銀行振り込みと現金支払いのどちらかですね。

 

銀行振り込みは、一度に多くの金額を支払えるのがメリットではあります。あまり多くの現金を一度に支払うのは、ちょっと難しいという業者もありますね。その際には現金払いではなく、銀行振り込みになる事も多々あるのですが。また顧客に対する支払いの履歴を残したいという目的もあるようです。

 

しかし、敢えて現金支払いを採用している業者も多々あります。現金支払いによるメリットは、金額ダウンが発生する可能性が極めて低くなる事ですね。直ちに支払われれば、二重査定に伴う金額ダウンが発生する事も少なくなるからです。ですので顧客にとっては、現金払いはとてもメリットが大きいでしょう。

 

では顧客ではなく、業者に対するメリットはどのようなものがあるのでしょうか。なぜ業者は、敢えて振り込みではなく現金で支払っているのでしょうか。

 

考えられる理由ですが、顧客からのクレーム防止かもしれません。何せ二重査定は、しばしば業者とのトラブルの元になります。業者としてもあまり顧客とのクレームなやり取りは、行いたくはないでしょう。信用問題などにも関わってしまうからです。それよりはむしろ現金払いを採用しておいた方が、顧客によるクレームなども発生しづらくなると思います。また顧客に対しても、安心感を与える事ができるでしょう。やはり即日現金で支払ってもらえるのは、顧客にとってはとても魅力的なものです。
クラウンアスリート 下取り

 

このように理由は色々と考えられますが、少なくとも車の売り手にとっては現金支払いはメリットが大きなことは確かですね。車の買取業者の中でも現金支払いができる所は、オススメです。